安心の伊藤繁吉商店さんで防具を買ってみて

子供たち二人が、剣道を始めたので一式そろえました。

子供たちが剣道に興味を持ったきっかけは、

主人が趣味でやっているのを見学しに行ったことからでした。

 

実は何年も前からやりたいと入っていたのですが、まだ下の子が小さかったので始められず、

今回、小学校に上がったのでようやく習い始めました。

 

お店は、主人も小さな頃からお世話になっている、老舗の伊藤繁吉商店さんです。

昔からのお店で駐車場や店内は広いとはいえませんが、品揃えはとても豊富でした。

 

店内に所狭しと展示されている防具類もそうですが、竹刀の数が多くて驚きました。

お店の奥にいらしたご主人が、お客さんにあわせて竹刀を組んでおられました。

ご家族でやっておられるようで、店内に入るとお母さんが対応してくださりました。

道着、防具とも、ほぼお任せで見繕ってもらいました。

 

子供なので、すぐ大きくなるからと道着はやや大きめを購入しました。

店員さんが裾上げの仕方や肩揚げの仕方まで細かく丁寧に教えてくださったので、

体に合わせてサイズ調整して長く使うことができそうです。

 

防具も子供たちそれぞれにあったものを探してもらうことができたので、

自分たちで測ってインターネットで買うよりも安心して購入することができました。

 

使い始めはまだどうしても堅くてなじまないので、

練習中に子供たちが代わるがわるここが痛い、あそこが痛いと訴えに来たりしていましたが、

使っていくうちにだんだん体になじんできたのか、最近は痛がったりすることはなくなりました。

また、軽いので比較的動きやすいようです。

 

ネームは、その場で入れてもらうことができました。

刺繍糸の色がたくさんあって、それぞれ好きな色で名前を入れてもらうことができました。

子供たちはそれだけでも大喜びで、自分のもの、と大切に使っています。

 

こちらの伊藤繁吉商店さんでは、防具や竹刀のアフターフォローもやってくださるようで、

長く続けていく上で、これもありがたいなぁと思いました。

道場にも出入りしてくださっているようなので、

竹刀などは先生を通して購入することもできるので利用しやすいです。

 

今回、初心者の子供たちの防具を見せてもらいましたが、

長年やっている主人もこちらの防具を使わせてもらっています。

品揃えが豊富なので良いそうです。

 

余裕ができてきたら、私も長年使わずにおいてある防具を出してきてこちらで補修してもらって、

また剣道を再開できたらいいなぁと思っています。



剣道具職人のいる店 剣道防具工房「源」

京都西陣の剣道防具工房である「源」は、

一流の剣道職人有段者の店長が厳選しつくした600種類以上

剣道具、剣道用品をそろえた業界大手のお店です。

剣道具職人のいる店 剣道防具工房「源」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL