剣道防具のネット注文には注意が必要です

我が家の場合、子供が急に剣道を習いたいと言い出したので、

やる気があるならと剣道を始めることになりました。

 

私は剣道未経験者なので、とにかく竹刀と防具があればいいのでは思い、色々と調べてみました。

すると、店頭よりもネット注文の方が断然安いことが判明。

子供のものなので、いつ新しく買い換えるか分からないし、

これでいいやと言う気持ちで注文しました。

お教室の方も、そんなに高価なものでなくていいと言っていたんです。

 

で、私が購入したのが一式3万くらいの防具セットでした。

でも、これが大きな間違いだったんです。

実際に使用させてみると、なんだかサイズ感が合わずにちぐはぐ。

特に顔や小手は大きさが合わないせいでぐらぐらして、その度に先生が直してくれるそうですが、

練習に支障がありまくりで、結局全然役に立たず再び新しいものを買う羽目になりました。

これなら最初からいいものを買っておけばよかったと、後悔しましたね。

 

私のように剣道の事を全く知らないものにとって、

高価でないものの程度が理解できていなかったんだと反省しています。

 

気を取り直して、防具店に子供と顔を出したらきちんとサイズを測った上で、

色々と試着させてもらい、様々な知識も伝授されつつ納得のいくものが購入できました

お値段は10万以上はしましたが、店頭で買ったものは、やはり見映えもいいです。

 

値段相応といってしまえばそれまでかもしれませんが、

剣道をするにあたり、使い勝手がいいに越したことはないので、

これでよかったと思っています。

 

息子自身も、子供ながらに良いものを買ってもらったと理解しているのか、

練習への意欲もぐんとあがりましたね。

 

ネット上では、初心者ならネット注文で十分だとか、

安いセットでいいという意見もあるようですが、

私は絶対に店頭で防具を買うことをお勧めします。

なぜならネットで買ったものは所詮その程度、もし必要なくなっても貰い手も少ないですが、

高価なものや価値のあるものは、必要のなくなった時でも貰い手はいるものです。

また、修理等の面でもお得意先のお店があった方が優遇してもらえるということが分かりました。

お店によっては、ネットで買ったものは修理してもらえなかったり、

修理費が高くついてしまったりするようです。

 

剣道の防具を購入する時は、一度限りのものとは思わず、

今後もお世話になるかも知れないという考えで、長くお付き合いたいとお思えるお店を探すといいですよ。

団体で購入すると安くなるお店、お得意様特典のあるお店等色々とあるようなので、

よく調べてみるといいかもしれません。



剣道具職人のいる店 剣道防具工房「源」

京都西陣の剣道防具工房である「源」は、

一流の剣道職人有段者の店長が厳選しつくした600種類以上

剣道具、剣道用品をそろえた業界大手のお店です。

剣道具職人のいる店 剣道防具工房「源」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL