防具にカビを生やさないために

防具にカビを生やさないための対策は、

剣道をやっている人それぞれとなっています。

 

共通している部分が多いのは、湿気対策を行っているという点です。

例えば、強力な乾燥剤を買って来て、剣道袋の中に入れている人や、

木片を入れておいて湿気をとらせている人など様々です。

 

基本的にカビが生えるのは、湿気があるところなので、

湿気をしっかりととっておくことが大事だと言えるでしょう。

 

剣道用の乾燥剤なども販売されているので、

専用の乾燥剤を使っている人もいました。

 

押し入れ用の湿気取りを部室などに置いている剣道部なども多く、

除湿剤は非常に有効な手段の一つと言えるでしょう。

 

さらに、市販の消臭剤などで、除菌効果のあるものを使っている人も多いです。

除菌しておけばカビが生える確率も非常に低くなり、

有効的で手軽なことから、スプレーなどを行っている剣道家もいます。

 

また、剣道防具を時々部屋干ししたり、影干ししたりするという人も多いです。

乾燥さして自然状態にしておけば、基本的にカビが生えないですむので、

時々干してやることも大事だと言えるでしょう。

 

それと、除湿機を購入しているという人もいます。

小さな部屋に防具をつるしておき、除湿機をかけておけば、

練習後の防具もすっかり乾いて良いと言われています。

梅雨などの防具が乾き難く、カビが沸きやすい季節にはかなり有効的な方法だと言えるでしょう。

 

このように、防具にカビを生やさないためには、何らかの湿気対策と除菌を行うことが有効的となっています。



剣道具職人のいる店 剣道防具工房「源」

京都西陣の剣道防具工房である「源」は、

一流の剣道職人有段者の店長が厳選しつくした600種類以上

剣道具、剣道用品をそろえた業界大手のお店です。

剣道具職人のいる店 剣道防具工房「源」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL