剣道専用の眼鏡

眼鏡をかけている人にとって

スポーツは難題の一つです。

汗でレンズが曇ってしまい前が見えない、

プレーの最中にずれてしまう

などの経験がある方も多いのではないでしょうか。

 

特に、剣道や空手など面をつける武道をしている人には切実な問題です。

面の中は汗や息で曇っていて視界が悪い上、

プレー中にフレームがすれて顔に当たり痛くなったりすることがあります。

また、金属のフレームの場合は汗のせいで

フレームが錆びてくる可能性もあります。

 

更に、普通の眼鏡では上段の攻撃を受けた時や

倒れ込んだ時にレンズが割れる危険もあります。

そこで多くの人がコンタクトを使用するか

試合中は裸眼でプレーしています。

 

しかし、コンタクトが体質に合わない人や

視力がとても悪く矯正しないと良く見えない人もいると思います。

そんな人達はスポーツ専門の眼鏡を愛用しています。

 

スポーツ用の眼鏡はスポーツ全般用と特定のスポーツ用があります。

しかし、剣道の場合は専門の製品を使用する剣士が多いです。

剣道用の眼鏡はとにかく剣道のことを考えて作られています。

それゆえ、バスケットボールといった他のスポーツには適していないと思います。

 

この製品の特徴はサイズが少し小さめに作られていることです。

それゆえ面を付けてもすっぽりと収まり邪魔になりません。

また、面紐をしっかり結んでも耳の周りが痛くなりません。

更にレンズやブリッジにも汗対策が施されています。

 

良い試合をする為には良い道具が必要です。

剣士の皆さんは必要なら試してみて下さい。



剣道具職人のいる店 剣道防具工房「源」

京都西陣の剣道防具工房である「源」は、

一流の剣道職人有段者の店長が厳選しつくした600種類以上

剣道具、剣道用品をそろえた業界大手のお店です。

剣道具職人のいる店 剣道防具工房「源」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL