胴着姿カッコいい

子供が剣道はじめました。

スポーツをさせようと クラブ見学をいくつかして

候補にあげてなかった剣道がしたい。と言い出しびっくりでした。

 

本人やる気を信じて 見学。そして入会。

新入団で頑張っています。

新入団でも途中入団。春から練習している子とは少し差がでます。

 

周りをみると 兄弟で入団してる方や、両親のどちらかに剣道経験者。

きっと家でも自主練習しているんだと思います。

4月の入団式から 昇級テスト 暑中稽古 稽古納会 ロータリー杯 体力テスト

寒稽古 稽古納会 初めての事なので 参加しながら勉強です。

 

役員の仕事もまわってくるでしょう。

低学年は週1の練習です。当番があります。

鍵と日誌・救急箱。公民館で鍵を借り、返却。日誌をつけ次の当番さんへ引き渡し。

年に5~6回まわってきそうです。

 

3年生から特練クラスがあり週4回の練習のようです。

今までの練習とは違い 人数も増え 上級生との練習なので、スピードも違ってきます。

特練 希望者のみ。となっているものの ほとんどの方が 参加とのこと。

 

9月を過ぎた頃 新入団は 胴着購入の話になりました。

業者さんが一人一人採寸してくださり、一式注文。

胴着 袴 竹刀 胴 垂れ 面 小手 胴着袋 (竹刀袋・手拭いはサービス) 5万円程。

大きな金額痛い出費です。長年使って頂きたい。頑張りに期待してお支払いしました。

 

一月くらいで納品となり、その日の練習は 着衣講習。

名前入りで 自分の胴着に嬉しそうな子供たち。

色落ちで手が真っ青になりながら 初心者の私は 必死に覚えます。(次から家で着替えていくので。)

色落ち対策に酢水がなんとか・・・。

 

まず大仕事 裾あげです。裁縫苦手な私は どうしたものか悩みました。

相談がてらご近所さんに声かけて 偶然にも裁縫のお仕事されてる方だったので、助けていただきました。

胴着姿に気持ち新たに練習に励む子供。

大きめの胴着で あどけなさ残りつつ 成長を感じ、今後に期待。

 

剣道に入って体力テストがあるなんてびっくり。

腕立て伏せ 腹筋 幅跳び 反復横とび 走りもありました。

級取れるかも心配なくらい 体力のない我が子。

我が子なりに練習をして テストに挑みました。

なんとか級とれていて一安心。メダルもらえて 喜ぶ我が子。

来年に向けて体力作りを日々取り組みたいところです。

 

年越し稽古 参加できるものがあれば 参加する予定です。

次は 寒稽古。寒い時期 待機するこっちも寒さとの戦い。

1週間 頑張りたいとおもいます。

 

お金がかかる。と有名?な剣道。

叔母にも剣道はやめときなさい と言われていました。

確かに簡単には買い替えできない。

物を大事に扱うこと(手入れ方法) お金の大事さも 親子で勉強しつつ 剣道頑張りたいです。



剣道具職人のいる店 剣道防具工房「源」

京都西陣の剣道防具工房である「源」は、

一流の剣道職人有段者の店長が厳選しつくした600種類以上

剣道具、剣道用品をそろえた業界大手のお店です。

剣道具職人のいる店 剣道防具工房「源」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL