剣道は精神の修行

私は、剣道をやっています。

剣道と聞くと、「臭い」「痛い」「暑そう」というマイナスのイメージを持っている人が多いと思います。

しかし、剣道はとっても素晴らしい武道です。

その魅力をお伝えしていきます。

 

まず、私が、なぜ剣道に興味を持ち始めたのかというと、父親が剣道をやっていたことがきっかけです。

最初は、剣道のイメージが曖昧だったので、どんな感じなのか興味をもち、調べてみました。

その時に、見た剣道の試合がとってもかっこよくやりたいと思い始めました。

 

剣道の魅力として、やはりかっこいいところです。

お互いの駆け引きをの中で攻め合い姿はとってもかっこいいです。

 

ほかに魅力があるとするなら、剣道は動きがとても独特なのでそれも魅力の一つです。

この動きは、剣道にしかありません。

 

あと、個人的にここが魅力的だと思うものは、二刀流が存在することです。

剣道のイメージとして竹刀一本しか使わないってことがあげられますが、ちゃんと二刀流が存在します。

その姿は、想像したものとは違うことが多いですが、その試合する姿はとってもかっこいいです。

 

自分は今剣道を初めて6年になります。

そして、あこがれていた二刀流に挑戦しています。

二刀流を教えてくれる指導者がいないので、自分でいろんなことをしらべて研究しています。

また、竹刀を二本操るのでとっても難しく、筋力も必要です。

それを鍛える稽古はとってもつらいものがあります。

しかし、自分が目指した道なのでつらくても挫折したりしていません。

 

剣道で鍛えた体や精神は生きていく中でとっても役に立ちます。

剣道は、とってもきついスポーツです。

スポーツはすべてつらいものだというかもしれませんが、

先ほど紹介した通り、剣道が独特な動きをします。

なので、日常では滅多に使わない筋肉を酷使します。

それを苛め抜くので、とってもしんどいです。

 

さらに、日常ではめったに使わないので、少し稽古をさぼるだけで衰えてしまいます。

基本、1日さぼったら3日練習しないと取り戻せないと言われていますが、

剣道では、それ以上の稽古が必要です。

つらい稽古をさぼらずに継続しないといけないので、とてもつらいです。

 

途中、心が折れてしまうことがあります。

それを乗り越えられる精神は、剣道でしか鍛えることはできません。

そのような精神は、生きていく中でとっても生きていきます。

 

以上の点が剣道の魅力等です。

この記事で少しでも剣道にプラスのイメージがつくとうれしいです。



剣道具職人のいる店 剣道防具工房「源」

京都西陣の剣道防具工房である「源」は、

一流の剣道職人有段者の店長が厳選しつくした600種類以上

剣道具、剣道用品をそろえた業界大手のお店です。

剣道具職人のいる店 剣道防具工房「源」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL