京都西陣の剣道防具工房の「源」



 

京都西陣の剣道防具工房である「源」は

一流の剣道職人有段者の店長が厳選しつくした

600種類以上の剣道具、剣道用品をそろえた

業界大手のお店です。

 

剣道防具工房「源」

 

剣道防具、剣道用品の専用オンライショップの「源」を利用するには、

サイトで申込みを行うと、配送地域ごとに送料が設定されており、

配送料を含めた料金で支払いを行います。

但し、購入金額が2万円以上となる場合には送料無料となっています。

 

支払方法は各種クレジットカードの他に、

代金引換、銀行振替、郵便振替、コンビニなどでの

後払い支払にも対応しています。

 

 

また、実店舗は京都府京都市の上京区にあります。

「源」は日本伝統技術を伝承する職人が

監修しているというところにポイントがあります。

 

 

 

商品としては、手刺防具、ミシン刺防具、剣道竹刀、

剣道着、剣道袴、竹刀袋、防具袋のカテゴリ別に紹介されています。

手刺防具の職人仕立は完全受注生産オーダーメードになっています。

 

 

「源」では小学生から一般まで幅広く対応しており、

専門店ならではの高品質が実現されています。

また特徴として、

身体にフィットする職人による調整が行われる品質保証、

イメージと違った場合の返品保証、

サイズが合わない場合の交換保障、

アフターサービスについて交換返品調整の往復送料無料などがあります。

 

「源」が人気の理由には、剣道を知り、剣道具を知る職人がいること、

オンラインのみではなく店舗で実際に商品を見て品質などを確認できることなどがあります。

 



 

 

「源」で小学生と中学生の防具を同時購入

子供二人が同時に剣道を始めるというので、2セット同時購入により、

出費をなるべく安くすませるために、ありとあらゆるお店を調べつくしました。

結果、インターネットショップが一番リーズナブルでお得なので、決定し購入した経緯を書かせていただきます。

 

上の子の中学校入学の際に、剣道部に入部決定したと同時に、

弟も剣道に興味を持ち始め同じく防具を揃えなければならず、

経済的に心配で調べてみると、ネットショップで京都西陣の剣道防具工房の「源」というお店を見つけました。

 

小学生は一式4万2000円 中学生は5万円くらいで、全て揃いました。

夫も私も初めてのことなので、なにも知識がなく、ネット上のお店だったので少し不安でしたが、

お店の電話番号が記載されてあったので、そこに電話を掛けて相談してみました。

 

とても親切な剣道経験者の方で、子供たちが初めて剣道をすることや、

動きやすい、胴や面や小手の素材など、とてもわかりやすく説明してくださいました。

面ははじめとても固いので、買ってからすぐに柔らかくするための仕方も丁寧に教えてくださいました。

 

面のサイズの図り方、どこからどこまでメジャーではかればよいか、

胴も小手も特殊なサイズ寸法で、ネット上でも図で記載されておりわかりやすいのですが、

長時間電話で応対してくださり、少しでもわからないところをとことん質問させていただき、

納得したうえでも購入となり、とても安心いたしました。

 

胴着、袴、垂れの氏名の刺繍も様々な色から選べて、

子供も自分だけのオリジナルな防具のお買いものにとても楽しかったようです。

 

本当は、専門店で実物を手に取り、購入するのが理想的なのですが、

それをすると値段が倍以上するのではないかと思います。

子供ですので、長くは続けてほしいとは思いますが、いろんな事情で続けられないかもしれませんし、

高額な防具はもったいないということもあって、ネットショップは非常に便利で助かりました。

 

ネットショップで電話相談は珍しいことだと思いますが、

剣道に関しては、客が質問することが多いからでしょうか、

お店の電話の方はとても慣れているご様子で安心してお買いものできました。

 

自宅に届いたのも迅速で、届いたお品も電話応対の店員さんがおっしゃっていた通り

とても子供にとって使いやすい、柔らかな素材で剣道初心者には負担なく使える防具でした。

 

胴着も軽めの素材で、小手も柔らかく竹刀が握りやすいつくりになっていました。

名前の刺繍もかっこよく、自分のオリジナルの字体とお気に入りのカラーの刺繍入りで、

購入してからとても気に入っていて、稽古も進んで参加しています。

 

時代とともに、剣道の防具も購入しやすく、

昔のイメージとずいぶんちがうので、とても便利だなあと思いました。