小学校から高校まで剣道部だったので剣道あるあるを言いたい

剣道って実際に試合をしているところ、みたことありますか?

学校の体育館や武道館の前を通り過ぎた時、

臭いからって早々に立ち去る人がほとんどだったんじゃないでしょうか。

僕だって兄がやっていなかったらきっと一生剣道の魅力を知らなかったと思います。

剣道の魅力も交えつつあるあるを紹介していきます。

 

 

・メジャーな球技が羨ましい

サッカーや野球、バスケットボールってプレイヤー意外もルールを知っていますよね。

ルールどころかそのプレーの魅力や凄さを語れる人も数多く存在するのがメジャースポーツの魅力。

剣道のルールは剣道をしている人間にしかわからないのです。寂しい。

 

・剣道を題材にしたコンテンツが少ないのでやっぱりメジャーな球技が羨ましい

野球漫画といえば水島浩二の「ドカベン」からあだち充の「タッチ」や「H2」、

2000年代にはいってからも「ダイヤのA」「おおきく振りかぶって」などなどアニメ化もされ、

社会現象になるものも多かったですよね。

「スラムダンク」と言えばバスケットボールの代名詞とも言える存在ですし、

「テニスの王子様」を見てテニスを始めた人も多かったのは記憶にある方も多いでしょう。

こういう体験をしたことがないので

剣道部員はいつもメジャーな球技をやっている人たちがうらやましかったのです。

 

 

・剣道漫画に詳しくなるけどやっぱりメジャーな競技が羨ましい

「六三四の剣」、「旋風の橘」、「しっぷうどとう」、「バンブーブレード」。

知られていないけど実は数ある剣道漫画。

「名探偵コナン」でお馴染み青山剛昌も「YAIBA」という漫画を描いていました。

「YAIBA」は純粋な剣道漫画ではないのですが、

それでも剣道が出て来るシーンはとてもテンションがあがったのを覚えています。

でも剣道をやっている人同士でしか通じない会話。

野球漫画やサッカー漫画やハンターハンターを読まなければクラスでは中心に行けなかったのです。

 

 

・でも気持ちの良い瞬間があるから続けていた

やっている人にしかわからないことですが、やっていてよかったと思える瞬間。

気持ちのいい一本が取れた瞬間。

先生や友達に褒められた瞬間。

また、剣道は一対一の格闘技です。

自分の努力が自分に返ってきます。

徐々に強くなっていく楽しさや後輩に指導をする楽しさ。

これは他の競技となにも変わりません。

試合中のピンと張り詰めた空気の中で鍔迫り合いをする瞬間。

これはやってみないとわかりませんね。

興味を持った方は是非竹刀を握ってみてくださいね!



剣道具職人のいる店 剣道防具工房「源」

京都西陣の剣道防具工房である「源」は、

一流の剣道職人有段者の店長が厳選しつくした600種類以上

剣道具、剣道用品をそろえた業界大手のお店です。

剣道具職人のいる店 剣道防具工房「源」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL